メンタルへルスとコミュニケーション

 

メンタルヘルス研修の位置づけで

「職場に活かすコミュニケーション」を島根県内の病院で

実施させていただきました。

 

こちらでは、夕方スタートで1時間30分

看護師の方だけではなく、いろいろな職種の方がご参加くださいました。

 

メンタルとコミュニケーションはとても関連しています。

看護師をしていた頃「大澤さん大丈夫?」と声をかけられた事がありました。

それが、コミュニケーションを学んで活かしていく中で

「大澤さんって元気だね」と先輩から言わるまでに・・・

決してうまくいってばかりではなく、たくさん失敗しながら

それでも学んで活かそうとすることを諦めなかったのです。

そんな私自身の体験もお伝えしました。

 

部屋いっぱいにお集まりいただき

コミュニケーションへの関心が高いのを感じます。

 

ワークでは皆さんとても楽しそうに盛り上がり、熱気がとにかくすごい!!

すぐに室温を下げていらっしゃいました(笑)

 

私も思わず「看護部長さん、皆さんよく話されますね~!!」と

看護部長さんも皆さんの様子がとてもうれしそうでした。

 

うなづいてくださったり

笑顔をくださったり

ワークを楽しんでくださり

質問をくださったり

 

質問をいただいたことで追加して補足できましたし、

その質問から、参加者の方皆が自分のこととして考える

そんな貴重な場を提供いただいたように感じました。

皆さん、ありがとうございました。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

これまでの3年間・これからの1~3年

病院入職後、3年目の看護師さん、介護士さんへ研修をさせていただきました。

 

「アンカリング研修」

アンカーとは船の碇(いかり)を意味し

航海をする船が時々港に停泊して、これまでの道のりや現在地を確認し

これから先の方向を確認して再び出港していくように

 

3年目の皆さんにも

これまでの3年間の頑張りや苦労、成果や成長を振り返っていただき

これから先の1~3年のビジョン、目標、計画をみつけて

新たな一歩を踏み出していただきました。

 

用紙に記入したり

2人で時間軸を歩いたり

グループで話したり

皆の中で1人ずつ思いを聴かせてくださったり

皆さんが様々な思いで頑張ってこられた様子が伝わってきました。

 

あらためて振り返ると

たくさん成長してきている自分を発見

 

日常の中で、これまであらためて考えることがなかったとのこと

だからこそ、意図的に時間をつくっていきましょう!!

 

あと1ケ月で今年も終わり

振り返るのに良い機会ですね。

あなたにとって今年はどんな年でしたか?

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

入職5年目の方への研修

出雲ドームがすぐそこ

ドームの敷地内にある施設で、入職5年目の職員の方への研修

「リーダーシップ発揮のためのコミュニケーション」

看護師、介護士、理学療法士、作業療法士、事務職、栄養士さんなどなど

様々な職種の方が一緒に学ばれました。

 

私は、1日研修の午後を担当

担当の看護部長さんと話し合い、スタート前に急きょシャッフルして席替えを…

午後、新たな新鮮さと緊張感からのスタートとなりましたが

 

すぐにアイスブレイクやロールプレイングで打ち解け

心地良くもあり、はつらつとした場ができていきました。

 

とても真剣に話を聴いてくださり、うなづいてくださり

笑いあり、そしてワークではたっぷり語ってくださっていました。

そのような皆さんの様子が微笑ましく・・・にっこりみつめる私

 

皆さん、ご協力ありがとうございました!

研修お疲れ様でした!!

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

H28年度 福岡県医師会看護師卒後研修会

平成28年度(第38回)福岡県医師会看護師卒後研修会

看護管理コース(各論)で研修をさせていただきました。

今年で5年目を迎えます。

毎年、この研修をさせていただけることを感謝しつつ、楽しみにしています。

「部下やメンバーのやる気を引き出すコミュニケーション」の様子

IMG_0114 - コピー

IMG_0127

大きくうなづいたり笑ったりする皆さんに今日も助けられました。

休憩時間や終了後も質問や話をしに来てくださり、とてもうれしかったです。

1日があっという間に過ぎました。

~~~~~~~*~~~~~~~*~~~~~~~*~~~~~~~*~~~~~~~

<受講生の方よりいただいた感想>

・参加形式の講義内容で、楽しくとても勉強になりました。先生の講義を他のスタッフ、上司にも受けさせたいと強く想いました。先生の体験談が自分自身も体験したことであったりしてとても理解が出来たし、その上で今回のコーチングを活用することで相手の反応が変わりモチベーションアップにつながるのではないかと思う。

・とても楽しい研修でした。テンポも良くわかりやすい。何といっても大澤先生の言葉は私の心に響きました。本日学んだ事を今後現場で使っていきたいと思います。

・今日の講義内容ほど自分の中にしっくりくる感じが得られたもの、実践に活かせそうだと感じた研修はありませんでした。また、多くのロールプレイングを通して、自分自身を見つめ直すきっかけにもなりました。この学びを必ず現場に持ち帰り、実践に役立てたいと思います。貴重なご講義、充実した時間をありがとうございました。

・私は今、新人教育の担当者でもあり、今回の講義は離職防止にも新人職員の成長にも大変役立つものと思いました。実践していきます。

・私は初めてコーチングの勉強会に参加しました。もっと早くにであっていたらと思いました。人とコミュニケーションをとるのは難しく、現場でもスタッフにどうコンタクトをとるのか悩んでいます。本日講義を受けて相手を想うことが大切で、そうすると承認できるのかなと思いました。その承認も声を出して伝えないと相手には伝わらないと思いました。先生の言葉はやさしく、無理強いすることのない表現なので、私達もすらすらと言葉が出てロールプレイングできたと思います。

・コーチングについてスタッフ皆が学習していくと職場全体が変わるかなと思いました。

・年上の部下に対しての対応方法を知ることができ、とてもいい学びとなりました。何よりも患者さんのためにいい働きかけができるようコーチングを活かしていきたいと思います。

・課長になって1年。4月の目標面接では、この1年間で成長した事、1年後どうなっていたいのかを質問して目標をもってやりがいのある仕事にできるようにしたいと考えていました。今日の講義を聞いて、さらに具体的な面接のビジョンが出来ました。ビジョン通りにできるかはわかりませんが、チャレンジしたいと思っています。とても参考になる講義で「また、頑張ろう!」とやる気を出すこともできました。

・コーチングの研修会はこれまでに何度も受講したことがありましたが・・・なので、正直あまり期待していませんでした(笑)だけど、先生の講義そのものがコーチングであり、とても充実した内容で、病棟に帰ってからも、即、実践しようと思いました。先生、本当にありがとうございました。

・今回の学びでより深くコミュニケーションの大切さと上手なコミュニケーションのとり方を知りました。どんな言葉がけでモチベ-ジョンがあがるかわかった気がします。看護師は、言葉だけでなく、行動力もともなっていないとどんなに良いコーチングをしても伝わらないと思うのでコーチングが伝わるように自分が良い行動がとれるようにしたいと思いました。話し方や表情も大切だと思いました。優しい気持ちになれる講義でした。

・わかりやすくて明日から使える内容でした。今、ちょうど面談中なので、来週から一つでも活用してみたいと思います。

・先生ご自身がコミュニケーションが苦手だったという事から入られ、何となく気持ちが楽になり、リラックスして入ることが出来ました。これまでコーチングは、相手の気持ちを引き出す事、質問ぜめにされるような印象がありましたが、今回、本当に相手を大切にする気持ち、そして自分も大切にするという相互作用となり、部署がうまくいくようぜひ取り入れたいと思いました。すごく安心して学ぶことができました。ありがとうございます。

~~~~~~~*~~~~~~~*~~~~~~~*~~~~~~~*~~~~~~~

皆さん、研修後にはあたたかいメッセージをたくさんいただき、ありがとうございました。

そして・・・

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

3年目振り返り研修

0158adfea51bab954733e67bc3d71177_s

 

入職して3年目の看護師・介護士さんへ振り返り研修をさせていただきました。

日頃は「コーチング」・「コミュニケーション」の研修がほとんどですが

今回はコミュニケーションは扱わず

●これまでの3年間を振り返り

頑張りを仲間とわかち合ったり頑張った自分を感じる

●これから先の1~3年のビジョンを描き、踏み出していける

この研修目的に向かって皆さんと進めていきました。

 

頭で考えたり書き出すワーク

時間軸を歩きながら体で感じるワーク

 

うれしかったこと、やりがいを感じたこと、大変だったけど頑張ったこと・・・

 

うれしかった出来事ややりがいを感じたことが自分を支えてくれていたな~

その時大変だったことが学びになったんだな~

その時辛かった出来事が成長につながったんだな~

皆さんの発表を聴いて改めて「本当にそうだ」と感じました。

 

全ての体験があって今の自分がある

だから・・・

これからも

「いろいろなことがあっていい。」

「どれも必要なこと。」

「大丈夫だよ」

そう思いました。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

研修の打ち合わせに行ってきました

研修の打ち合わせに行ってきました!

昨日は介護の管理職研修、今日は医療の3年目研修

 

様々なところで研修の打ち合わせをさせていただくのですが

それぞれ現場も違い、受講される階層も違い

研修への想いや目的も違います。

 

ですが・・・一方で

深いところでの想いは同じ(共通)なんだなとも感じています。

研修担当者さんとそこを共有できたら・・・

そんなビジョンをもちながら切磋琢磨している私です。

 

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

出雲で「入職5年目職員研修会」

出雲医療生協さまで入職して5年目の職員の方へ研修をさせていただきました。

1日研修のうちの私は午後を担当

「リーダーシップ発揮のコミュニケーション」

 

入職して5年目を迎える様々な職種の方が一緒に学ばれる研修です。

 

部署やチームの中でリーダーシップを発揮する時

「人それぞれ違いがある」ということを

頭だけでなく、本当に心からふところで理解し受け入れることが出来たら、

どうなるでしょうか?

 

もっと相手を理解しようとして話を聴いたり質問したり

相手を理解したということを自分が意識するだけでなく

相手に理解したことが伝わっているかも重要

 

「あなたの考え、わかったよ」

「なるほど、そう考えているのですね。」

「○○さんは、・・・・・と考えているのですね。」

などなど、伝え方は様々

 

しっかり相手の想いを受け止めた上で、

「私が考えてることも言ってみていいですか?」

「私は・・・」

相手も自分も大切にしたコミュニケーション

 

人は自分のことをわかってもらえている時

自分のことをわかってもらえる相手の時

相手のことも受け止めようかな、相手の話も聴いてもいいかな・・・

・・・の間口が広がり易くなります。

 

ワークでは皆さんのなりきり様に思わず笑いがこらえきれない場面も・・・

ワークを通して得た気づきや学びから

今後現場でどのように活かすのかを「自分」の視点で見つけ出しておられました。

熱心に大きくうなづいてくださったり一生懸命考えてくださったり

皆さんご協力ありがとうございました。感謝です!!

14

<許可あり掲載させていただきました>

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

病院勤務「5年目研修」

出雲に打ち合わせに伺いました。

病院へ入職5年目を迎える方への研修

看護師さん、看護助手さん、言語聴覚士さん、OTさん、PTさん

務職の方、臨床心理士さん、調理師さんなど

様々な職種の5年目の方が参加されます。

 

リーダーシップについて学び

職場やチーム内での自分の役割を認識、今後の自己の目標につなげていきます。

 

リーダーシップを発揮していく時

1人で進めようとしてもだめで、

まわりの人と協力し合っていくことが必要。

自分もメッセージを伝えたり、協力を得るにもコミュニケーションが不可欠

そして、もともと信頼関係を構築しておくことはとても助けになります。

そのためにコミュニケーションを皆で学んでいきます。

 

担当の看護部長さんとは研修で声をかけていただくようになって

今年で4年のお付き合い

お会いすると懐かしくもなりホッとする

そのような関係でお仕事を毎年ご一緒させていただけることを

ありがたく思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

看護師3年目研修のアンケートが届きました

先月研修をさせていただいた病院で書いていただいたアンケート

担当者の方が送ってくださり、昨日届きました。

 

掲載OKがあった方の一部をご紹介いたします。

●楽しい研修でした。ありがとうございました。コミュニケーションの研修は今までもいくつか受けてきましたが、改めて、自分の人と話す時の姿勢や態度、相づちの打ち方など、もっと見直していきたいと思いました。ちょっとした言葉の表現や態度で人に与える影響も全然違ってくるのでチームスタッフや患者さんといい関係を築けるように、今回の研修で学んだことを活かしていけたらいいなと思います。

●今まで何気なくやり取りしていたコミュニケーションや会話が、今日の学びとすごくつながりました。後輩も配属となり、対応やコミュニケーションに困っていたので、すごく勉強になり、今後に活かしていけそうです。

●講義の中であった“ブロッキング”を日頃の会話の中でしてしまいがちなことに気づかされました。相手の会話も最後まで聴く力を身につけたいと思います。立場が違う者同士だと、例えば師長やスタッフ、プリセプターと新人だとどうしても言われっぱなしであったり、新人は聞くしかないみたいなことがあったり、指導をする方は伝えるだけになりがちですが、相手の考えや言葉を共感、プラスにとらえて話してあげることが大事だと思いました。

●先生が苦手意識の話をしておられましたが、私も全く同じ経験を1年目でしました。苦手意識を持って接していた人と、最近普通に接することができるようになって、今日の先生の講義を聞いて、コミュニケーションが大切なんだということに改めて気づくことができました。リーダー研修ということで、どんな研修なんだろうと思っていましたが、コミュニケーションについてたくさんのことを学ぶことができて、違う部署の方と話すことができてたくさん得るものがありました。普段思っていることを相手に伝えることができるよう、恥ずかしいですが、Iメッセージを使えたらいいなと想いました。

●今日は楽しい講義をありがとうございました。普段何気なくしている会話、コミュニケーションでしたが、振り返ってみるといろいろな伝え方があるのだと改めて思いました。コミュニケーションはとても苦手ですが、今日の講義で学んだことを少しづつ活かせていけたらと思います。

 

皆さん、たくさんのメッセージをありがとうございました。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

リーダーシップ発揮とコミュニケーション

大田市立病院で(掲載許可あり)

「リーダーシップ発揮のためのコミュニケーション」

の研修をさせていただきました。

 

リーダーシップをこれからますます発揮していく皆さん。

3年目を迎えられた方と他にも数名の方が一緒に参加して学ばれました。

 

リーダーシップを発揮する上でコミュニケーションは欠かせません。

皆さんにとっての素敵にリーダーシップ発揮している・・・とは

どんなものでしょうか?

想い描いていただきました。

 

ワークでは笑いが出るほど皆さんのってやってくださいました。

皆の中での発表は勇気がいりますが、

緊張しながらも自分の言葉で伝えていらっしゃいました。

 

これから皆さんが素敵にリーダーシップを発揮していく上で

コミュニケーションを学ぶことは心強い味方になってくれることでしょう。

 

皆さんの研修様子をみながらホッコリした気持ちになりました。

ありがとうございました。

image1

最後までお読みいただきありがとうございます。